HOME > スペシャルメニュー一覧 > カラーリスト > カラーリストとは

そもそも多用な人種がいる海外では「カラーリスト」がいるのは当たり前です。しかし私たち日本人はというとどうでしょうか… 実は一見人種的にはパターンが無いのですが、 日本人の髪は本当に【難しい髪質】で【難しい色素】を持った人種なんです。色やケアのコントロールが難しいからこそ、より専門的な知識・技術をもったカラーリストが必要なので、近年カラーの専門科が増えてきているのです。

カラーリストとは、簡単に言うと「カラーのプロフェッショナル」のことです。
カラーリングとは感覚や感性が優れているだけでは出来ず、様々な薬剤をはじめとする化学的な知識と、正確な技術、多くの経験を積み重ねて、初めてイメージしたものと同じヘアカラーが表現できるのです。
お客様に安心してヘアカラーを施術してもらえるよう、上記のような知識・技術資格を取得したものが「カラーリスト」なのです。

お客様の本来の髪質や髪色、コンディション、顔立ち、肌の色、ライフスタイル、気分に合ったカラーリングを提案・施術をおこないます。
スタイリストとお客様の情報を共有しながら、ヘアデザインを完成させます。

当サロンではお客様の希望と合わせて、顔立ち・ライフスタイル・気分・肌や目の色などのパーソナルカラーもチェックしながらカラーリングの提案・施術をおこないます。
薬剤選びではさらに、本来の髪質や髪色、コンディション、メラニンの色、ヘアカラーの残り具合などをみて
適正なカラーを選定します。スタイリストとお客様の情報を共有しながら、ヘアデザインを完成させます。

ヘアスタイル、肌色、瞳の色、ライフスタイルに合う自分らしいカラーは「カラーリスト」でなければ表現できません。是非、カラーリストにあなたのヘアカラーをお任せください!

ページTOPへ戻る